2011年7月8日金曜日

素敵な七夕の夜

素敵な七夕の夜でした。


 本日、大畑公民館でヴァイオリン・ピアノのデュオコンサートがありました。
奏者は地元出身の澤田和歌子さんと仙台出身の大岩亮子さん。クライスラー 、バッハ 、ショパンなどすばらしい演奏で聴衆を魅了させてくれました。音楽の力ってすごいですね。


 澤田さんは、旧大畑町烏沢で生まれ、幼少の頃から大畑の宮浦ピアノ教室に通い、明の星高等学校音楽科から桐朋学園大学院を終了し、現在、仙台、東京、青森を中心に演奏活動を行う他、後進の指導にあたっているそうです。地元下北出身だというのが嬉しいですね。
 会場に来ていた多くの小中学生に音楽のすばらしさと、夢を与えてくれました。

 また、今回のコンサートは、東日本大震災の復興支援のチャリテーコンサートということで、企画した関係者の皆様に敬意と感謝を申し上げます。
澤田さん、大岩さんにはさらに精進され世界に羽ばたくプレヤーとなることを願っております。

グリーンのドレスが澤田さん、ブルーが大岩さん、手前が関根中の中山校長先生
コメントを投稿