2011年6月30日木曜日

第266回定例会が閉会

 青森県議会 第266回定例会が本日閉会しました。

 県議1年生の私にとっては初めての定例会でしたが23日(木)には一般質問の機会をいただくことができました。
「行政」-「議会」という関係が村長時代と逆になり少々勝手が違いましたが、ある意味では経験を活かすことができました。

【質問内容】 詳細はこちら
1)水産振興
 ・藻場造成磯焼対策 

2)原子力政策
 ・原子力安全検証委員会
 ・オフサイトセンター
 ・防災体制(避難道)
 皆さんの代弁者としてまずまずのスタートをきれたと思います。 


 一般質問の機会は年に何度もありません。
チャンスがあれば2度、3度と積極的に檀上に上がっていきたいと思います。

 開会中、懲罰委員会の設置というハプニングがありましたが、議会ルールに添った処置で格式と品位ある議会としては処分も含めて妥当な流れだったと思います。 

 私、自身青森県の最終議決機関の議員として衿を正し燐として議員としての職務を全うしていきたいと思います。
コメントを投稿